プラセンタは保険が適用されるか?

プラセンタは保険が適用されるか、それとも適用されないだろうか?と考えている人も多いと思います。
プラセンタは保険が適用されるか否かは、使用する状況や症状によって異なります。

プラセンタは、化粧品やサプリメント(健康補助食品)に多く用いられています。
化粧品配合のプラセンタは保険が適用されるか?はNOですね。
サプリメント(健康補助食品)配合のプラセンタは保険が適用されるか?もNOです。

美肌・美白目的で使用した場合、「プラセンタは保険が適用されるか?」の質問に対してはNOになります。
それでは、医療目的で使用される場合ではどうでしょうか?

医療目的で使用される場合、更年期障害の治療に使われる場合があります。
この場合は、「プラセンタは保険が適用されるか?」の質問に対してOKになります。

哺乳動物の胎児の成長の為に使われるプラセンタ(胎盤)には、豊富な健康・美容成分や細胞増殖因子(成長因子、グロース・ファクター)があります。
細胞増殖因子(成長因子、グロース・ファクター)は、胎児が子宮の中で驚異的な成長をする為に必要なものです。
細胞分裂を活発にして、古い細胞や傷ついた細胞をから新しい細胞を作り出す働きがあります。
プラセンタ(胎盤)には、細胞のリフレッシュや血流・情報伝達物質・ホルモンバランスの改善物質が含まれています。

プラセンタ(胎盤)の働きには、大きく分けて4つあります。
(1)美肌・美白等の美容面での働きです。線維芽細胞を活性化して、皮膚のたるみやシワを改善します。
肌の血行を促進・新陳代謝促進・肌の若返り促進効果があります。
美容面でプラセンタは保険が適用されるか?NOです。

(2)ホルモンバランスを整えます。医療ではプラセンタによる更年期障害治療がされています。
更年期障害治療ではプラセンタは保険が適用されるか?OKです。

(3)代謝機能を促進するので、体力アップや疲労改善、そして痩身効果があります。
体力向上やダイエットの場合、プラセンタは保険が適用されるか?ONです。

(4)自律神経を整える作用や不安感などを抑えて鬱症状を緩和します。
また、ストレス耐性向上等メンタルヘルスに良い効果があります。
自律神経の正常化やストレス耐性向上の場合、プラセンタは保険が適用されるか?ONです。

美肌・美白化粧品や美容サプリメント(健康補助食品)やダイエット関係は、保険適用外です。

プラセンタが保険適用になるケースは、医療分野での更年期障害の治療の場合になるようです。


プラセンタ100体験レビューの続きはこちら

プラセンタは保険が適用されるか?のポイント

プラセンタは保険が適用されるか?美肌・美白化粧品や美容サプリメント(健康補助食品)やダイエット関係では、適用されません。医療分野での、更年期障害治療のケースではプラセンタ(胎盤)も保険適用になるようです。


ページのトップへ▲

目的別で選ぶ
美容成分配合
高濃度
飲みやすい
初回購入額が安い
プラセンタ体験談
プラセンタ100のレビューと無料お試し
動物性プラセンタ
プラセンタ100
MF3羊プラセンタカプセル
ホワイテックスが選ばれる理由
馬プラセンタサプリメント(ピュルサン)
スノーヴァのプレミアムプラセンタ
シャイニープラセンタ
プラセンタ01
植物性プラセンタ
大地のプラセンタ(穂のしずく)
プラセンタドリンク
パンベシュのプラセンタドリンク
プラセンタドリンク・セレブの時間
プラセンタ化粧品
プラセンエクストラクト
ピュアプラセンタのピュアリスP-EX
プラセンタ配合 W/Oエチケットプルーフ
プラセンタQ&A
プラセンタの種類・違い
プラセンタとコラーゲンの違い
プラセンタの妊娠中、授乳中の使用
プラセンタを摂取する時期・年齢とは
プラセンタは保険が適用されるか?
プラセンタに期待される効果
プラセンタを使用している芸能人・有名人は?
プラセンタの効果・効能
生理痛・生理不順
プラセンタと花粉症
色素沈着とアトピー
肩こり・腰痛
ニキビ・肌荒れ
更年期障害
乾燥肌


キャッシュ使用